読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業週報。2013年第11週。


・[プログラム][ExcelVBA]「コンソールログビューア」ver0.21


 ListBox ホイール操作に関して。
 別コントロールにフォーカスがある状態であってもホイールが効いて欲しいコントロール上であれば
 操作可能となるようにした(検索 TextBox 上で検索を行い、結果直後に前後の行を見たい時などのニーズに併せて)。


・[プログラム][Unix][Shell]「プリント中止」 ver0.11


 プリントジョブ一覧の定期的な自動更新を実装しようとしてみたが断念。
 一先ずファンクションキー(F5とか)で更新出来るようにしたのと、同じタイミングで現在日付も更新するように変更。


 サブシェル内で定期的にアプリで使ってないキー情報(文字)を標準出力に送って、
 メインループでは、その文字が標準出力されてたら画面更新処理を駆動する、
 ってな具合で実装してちゃんと機能はするんだけど。


 最初に別シェルのメニュー画面から呼ばれてるから(子プロセスだから)なのか、
 メニューに戻った後の挙動がおかしくなる(戻った直後に最初のエンターが押されるまでは
 親プロセス内の read コマンドが機能しなくなる)現象が発生。
 メニュー弄って対処とか一瞬浮かんだがそれは違うだろうってことで中止。


 コンソールから単体で動かす分には何ら問題ないんだが…。


・[絵][アダルト]「パーツのぱ二次創作絵」進捗02


 セル塗りとかちょっとしたブラシ効果(頬赤み等)まで。
 今回は擬音(描き文字)とか、効果線とか今時のCG集イラストっぽいのに挑戦の予定。


・[ゲーム]「ストリップファイター」


 


 DOS/V版の初代を入手。海外だと Super Fighter という名で C&E から全年齢対象で出てた。


 FD は 2 モード(PC-AT互換機用ゲームだから)なので、USB FDD と RawWrite for Windows 使ってバッキアッポ。
 XP でコマンドプロンプトから仮想 FDD ソフト(Virtual Floppy Drive)使ってインストールは出来た。
 取説記載のメニュー項目が表示されてなかったけど。


 デモは表示されるがゲームに移行しようとすると Out of memory と出て落ちる。
 これはメモリ設定とか弄って COMMAND.EXE とかからじゃないと駄目ってことか?


 サウンドはケースのスピーカーから再生される(起動時のビープ音が鳴るアレ)。
 マニュアルによればデフォだと内蔵PCスピーカーから鳴るんだと。
 サウンドブラスター対応とあるから、設定さえ弄れればちゃんと音が鳴るってことなんでしょう。


 日本語表示部分がどうなるのか不明だが、次は DOSBox で動かしてみようと思う所存。