読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGツクールDSファン感謝祭雑感。


昨日は各所でイベント事がもろもろ在ったようだが
特に浮気をすることもなくヨドバシでRPGツクールDSを購入。
条件を満たした上でイベントへ参加。
あれ?持ってない人が2人?…これは一体どうしたことだと。


現地で Wi-Fi の設定からはじまりフレコ交換の為の名刺をシコシコと手作業(え?)で作成。
アドホック通信で交換し合えばいいんじゃね?という発想まではよかった。
だがしかし、皆が同様のことを考えてたようで既に会場内 AP は混線の状態。
対面の方とすら上手く通信を行えず結局手打ちが早いという事で振り出しへ戻ってみたり。


フレコ交換を一通り済ませた後は、
既にゲームを完成させられてた方のDPゲームダウンロード&品評会へと発展。
名刺代わりとして自作ゲームが役立つことに気付くも後の祭り。


感謝祭用のDPゲームなんてのをエンターブレインより期待してたのだが
先行配布の素材集だけだったのは残念無念というのが個人的な感想。
…と思ってたのだがプロデューサーさん、マップデザイナーさんが作られてる
DPゲームを後になって頂けたことは嬉しい誤算だった(「ください!」と申し出ることで頂けたのだが)。
むしろそこはイベントの一プログラムとして取り入れるべきだったのでは?と。
オフィシャルで配信される予定…で合ってましたっけ?


プレゼント抽選会あり、ブラックジャックあり、帰りの参加者全プレありと
入場料を取らないイベントなのにここまでして頂って
正直良かったものかと思ったのは自分だけでは無いだろうが
次回もしまた機会があるのなら次こそは自作ゲームを用意して望みたいと思うのだった。


イベント後、ツクラー同士の懇親会(1回目後のファミレス、3回目後の居酒屋)もまた良い盛り上がりを見せた。
ツクールに思うことを語り合ったり出来上がったDPゲームのクロスレビューであったり
これから開催されるコンテストへ向けた新たな意気込みであったりと。


特に今回のDS版、正直不満点ばかり際立ってしまってるがそこはツクラーの方々。
無いもの強請りは酒の肴程度であしらいつつ、
ハンディーキャップがある上でのゲームデザインへと思考を発展させてる様は流石と言わざるを得ない。
ここは是非とも見習わなければと思った。


もう出てしまってるものだし(買ってしまったことだし)
今更うだうだ言ってもDS版が急にグレード上がる訳じゃないので、
簡単なストーリーが組めるパズルゲームだと割り切って、
この枠組みの中でまとまった作品を作り上げるという行為を
ゲーム作りの修練に繋げられればと個人的には思う次第。


…おまけ。
抽選会で当たったもの。


狼と香辛料DS限定版(横に長いやつ)
RPGツクールDS公式ガイドブック
・他オリジナルグッズ諸々(RPGツクールDSチロルチョコ、ストラップ、マグネット、切手シート、写真入れ、駄菓子)


ネット通販で既に攻略本を注文してる俺は2冊になってしまうだろう攻略本のうち1冊を
どこにしまえば良いものかと。とりあえずの悩みはこれくらい。
中には豪華景品として DSiLL をゲットされたラッキーボーイが2名程居たり。


目玉商品も含めてもっとイベント告知を行い、且つイベントに足が向くようなプログラムさえ打ち立ててれば
より良い催し物に仕上げられたのではないかと思って止まないのは俺だけではないだろう。


…メモ。


1回目…定員割れ20数名
2回目…1回休み
3回目…1回目組み8名+新規2名(うち1名は中の人)


参加された方によるレポとか。


・臼井のブログ ツクールDS感謝祭… だと?
http://kasasiti.yamatoblog.net/Entry/92/


・制作日記 9:RPGツクールDSファン感謝祭@秋葉原集会所
http://akatukidukuyonosora.blog97.fc2.com/blog-entry-9.html


参加された方による書込みのあるスレッドとか。


・【DS】RPGツクールDS Part33
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1268993681/


・【DS】RPGツクールDS Part34
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1269195261/


オフィシャルによる twitter での書き込みとか。


ツクールtwitter
http://twitter.com/tkool_dev